最近の更新 コメントスレッドの表示切替 | キーボードショートカット

  • sumio_iida 9:51 AM | 2017年11月18日 パーマリンク |  

    IidaStyleオリジナルパーカー 

    IidaStyleオリジナルパーカー

    サイズ S M L XL各一着限定販売します。

    詳しくは後日、お知らせ致します。

     
  • sumio_iida 8:51 PM | 2017年11月11日 パーマリンク |  

    IidaStyle魔法の板 

    IidaStyle魔法の板 随時カート補充して在庫を確保して来ましたが、いよいよ残りわずかになりました。
    現在、ミラー以外在庫あります!
    ご購入のご検討中のお客様はお早めにお求め下さい。
    下記の画像クリックで045IidaStyleショップへ飛びます!

    045IidaStyleショップ

     
  • sumio_iida 2:58 AM | 2017年11月10日 パーマリンク |  

    試して見ました! 

    カワハギ釣りで使用するアサリはその時の条件で使い方が変わります。

    剥きたてのフレッシュなのが最高だと個人的には思います。

    少し柔らかいから締めたい!そんな時は塩2うま味調味料8の配合した魔法の粉で硬さ調整してきました。

    場合によっては冷凍アサリしか手に入らず使う事もあります。その時も状況に応じて締めて使用します。

    今回は噂のマルキユーさんの冷凍アサリ「カワハギゲッチュ」と「バクバクソルト」を使いました。

    先ず、冷凍アサリですが小粒ぞろいで形もしっかりしているのに驚きました。

    少し割高感は正直感じますが、生アサリの手に入らない時、予備エサではなく小粒が欲しい時は確実に手に入るエサとしてお勧め出来ます。

    市販の締め粉を使うのは何年振りだろうか…

    生の剥きたて剥き身にも使用してみました!

    こんな感じになります。

    その時の状況で締め粉の量を変えて調整すれば良いと思います。

    自宅の冷凍庫にはカワハギゲッチュ!タックルバックにはバクバクソルトが加わります。

     
  • sumio_iida 2:48 PM | 2017年11月8日 パーマリンク |  

    育ててくれた船宿! 

    37年前、13歳の時にはじめて渡船で沖堤に渡りました。

    当時、一個下の近所の幼なじみと冬のカレイの投げ釣りから始まりました。

    春になるとルアーでフッコ釣り!

    当時はシーバスって呼ばれていませんでした。

    6フィートのスピニングとベイトタックルにラパラCD9が定番でした。

    幼なじみとルアーフッコでどっちがデカイか争ってました(笑)

    ある日、釣りの約束をしていた幼なじみが交通事故で急死…

    夏になり、ヘチ竿でクロダイ狙いは一人単独釣行でした。

    夏休み、渡船すると仲間も増えて、同年代の釣り友達も出来ました。

    そんなある日、今は埋立で大黒の釣り公園になってしまいましたが、当時は1.6キロ程の沖堤!

    真ん中辺りでへの字に曲がっている辺りの一尋半程でストップ辺りで31cmの可愛いサイズでしたが釣れました。

    嬉しさ一杯でしたが、亡くなった友達ともクロダイで張り合いたかったです。

    時は経ちクロダイ釣りでRYOBIのテスターさんと知り合い、推薦でRYOBIのテスターになれました。

    ヘチタックルの開発テスト、雑誌取材、大阪、神戸、広島、石川、富山など各地にも遠征しました。

    自営業だったので朝や夕方、時間あれば短時間でも渡船でクロダイ釣り!

    ある年の冬、クロダイ仲間との船釣りへ…

    この時から沖釣りにもハマり、RYOBIが無くなり、ある取材がキッカケでシマノとの契約!そして現在に至ります。

    自分を釣りの世界に引き込んでくれた船宿が今年一杯で店を閉める事になりました。

    だいぶ前に聞いていたのですが寂しいですね…

     
  • sumio_iida 10:36 PM | 2017年11月7日 パーマリンク |  

    素材によるアタリの違い! 

    カワハギ釣りの方からシマノの竿は掛けるのが難しい…
    本当にそうなのか?

    いや、違います!カーボンソリッドは他の素材よりアタリの伝わりが速いからです。
    今まで感じる事の出来なかったアタリを手感度で感じてしまうのです。
    ステファーノに採用されているカーボン素材「タフテック&ハイパワーXソリッド」はとにかくアタリに敏感です。

    カワハギがエサに触れた瞬間から手感度で教えてくれます。
    釣り人はアタリを感じると手がアワセの方向へ行きます。

    ここを我慢するとエサをついばみ、吸い込んだアタリが手感度から目感度へ移り穂先にしっかりアタリを伝え鈎掛かりさせる事が出来ます。

    この高感度のカーボンソリッドに糸絡みをなくし小型軽量シマノオリジナルXガイド!
    ただでさえ軽いカーボンソリッドにXガイドで超軽い穂先きは僅かな変化も見逃しません。

    手感度を感じたら我慢です!
    使いこなせば様々な状況でカワハギの反応を知る事が出来る魔法の穂先です。

     
  • sumio_iida 3:25 AM | 2017年11月6日 パーマリンク |  

    いよいよ後半戦!? 

    11月になりいよいよ後半戦です!
    各地で好調のカワハギ釣り
    今がベストシーズンです。

     
  • sumio_iida 3:22 AM | 2017年11月6日 パーマリンク |  

    IidaStyle MA-1 

    30年前のMA-1に一手間掛けました!

     
  • sumio_iida 3:20 AM | 2017年11月6日 パーマリンク |  

    自作パーカー 

     
  • sumio_iida 1:05 AM | 2017年10月18日 パーマリンク |  

    IidaStyle魔法の板 好評発売中! 

    IidaStyle魔法の板ショップ
    残り少しです!お早めにどうぞ宜しくお願い致します。

     

      

     

      

     
  • sumio_iida 2:28 PM | 2017年9月24日 パーマリンク |  

    大阪湾でチヌ 

    9月19日羽田から大阪へ…
    20日 大阪湾南港 夢フィッシングさんから新波止へ渡してもらいました。

    6時の渡船で少し出遅れ感はありますが一年ぶりの南港です。

    期待で一杯です!

    エサは船長が用意してくれたイガイ

    ポイントも教えて頂き釣り開始。

    一発目はスリットの内側から間に入れてコン!っと手感度でアワセると強烈な引きでスリットの外に出て根ズレ…ここは無理せずイトを送り止まったら巻くを繰り返しスリットの中へ戻してヤリトリして無事に取り込んだのは年無しサイズ!

    その後、可愛いサイズも追加してジアイ終了。

    マッタリした時間にGoProを沈めるとチヌだらけでした…

    帰りの飛行機の時間もあるのでのんびり出来ず15時上がりとなるのでいろいろ探り、2度アタリあり、一度はチョイ乗りしたけどハリ外れ…

    夕方のジアイをやりたいが残念ながら空港へ…

    時間出来たらヘチ竿とボーダレス持って、のんびり行きたいですね〜

     
c
新規投稿作成
j
次の投稿 / 次のコメント
k
過去の投稿 / コメント
r
返信
e
編集
o
コメント表示 / 非表示
t
トップへ移動
l
ログインへ
h
ヘルプを表示 / 非表示
Shift + ESC
取り消し